社長メッセージ

ここで働く仲間が
「自分らしくいられる」
そんな場所で、ありたいですね。

 

「好きなことを仕事にしたい」とか、
「自分の思い描く生活スタイルを実現したい」とか。
はたまた、「お金がかっつり稼ぎたい」とか、
「誰にも雇われない生き方をしたい」とか。
色々な目標や夢があっていいと思います。

 飲食業で働く人にとっての「夢」。
それは、もしかすると、
「リーダーとして多くの人をまとめる」ことかもしれません。
あるいは「自分のお店を持つ」ことかもしれません。

ですが、今は時代も多様化し、目標や夢も人それぞれ。
「夢って言われても…」という方も、たくさんいるかもしれませんね。

色々な考え、色々な価値観があっていいと思います。
色々な人が、同じ店舗で同じ時間を過ごし、何かを感じたことで、
新しい目標や夢を見つけたり、
自分らしい働き方を発見していただけたなら、嬉しい限りです。

私自身、学生時代はアルバイトに明け暮れ、
何をしたいのかすら、見えていませんでした。
社会人になり、そして、転職を経験して、
ようやく自分の居場所や、自分の目指す方向性が少しずつ見えてきました。

実は、自分自身のカラを破ることが一番難しいのかもしれません。

人生には楽しいことや面白いことばかりではなく、「壁」や「困難」がつきもの。
どんな試練にあっても、何度でも這い上がり、
夢や希望を見つけて、そこに向かって前進し、自分を見つけること。
そんな思いが「ライオンキング」という社名には、込められています。

少しでも興味がわいたら、ぜひ一度お店をのぞいてみませんか?   小島 保